2004/10/19

結婚記念日ディナー

先週末の日曜日にやっと、伸び伸びになっていた結婚記念日と
いうことで食事に出掛けてきました。
私の実家に寄って舶ちゃんを預けてから、恵比寿のレストランへ。

私達はレストランウェディングだったから、そのレストランへ
行こうかとも思ったんだけど、哲史はあまりフレンチレストランへ
行ったことがないし、食が趣味でもあるので色んな所へ行ってみて
体験してもらおうと思いました。
って私もそんなに詳しいわけじゃないので自分も行って
みたかったのですが。
10年後には式を挙げたレストランへ行きたいな。

今回予約したレストランも、普段土日はウェディングを行っていて
一般の人は予約できないんだけど、この日はたまたま日曜も
営業していた。(ネットで確認)
哲史は入った途端、優雅なムードに丁寧な応対、の時点で
マイっていたようだ(笑)。哲史は堅苦しいのが苦手で、
スーツも暑がりだし首が締め付けられてあまり好きでないらしい。
料理のマナーなんてすっごく苦手(笑)。
スーツ、私は似合うと思うのに勿体無いな。

お料理は季節的にも秋なので、旬の素材がふんだんに使われていた。
松茸や栗なんて、すごく美味しかった。
哲史はフレンチは葉もの野菜が美味しい、日本の懐石ではあまり
使われないよねなどと食が趣味っぽいことを言っていた。
でも、松茸は普通のきのことあまり違いを感じないらしい(^^;)。
あと、自分の結婚式のメニューでも出たのですが、
手長エビっていうのがメチャクチャ美味しかった。

哲史と、あっという間の一年だったね、一年ってまだ感じないよね。
なんて話した。これからもよろしくお願いします。だって。
こちらこそ、よろしくね。

0 件のコメント: